CSMのサービス

法人インフラリスト

データリストは営業活動の推進利用の位置づけだけでなく、属性(業種や規模など)を付加する事により マーケティング分析でも利用されています。
また営業・マーケティング活動の中でデータリストのセグメンテーションは重要なポイントです。
”どのお客様にアプローチをしたら効率がよいか”、”各セグメントへの施策展開”など一緒に考えながら抽出のお手伝いを致します。

法人データリストの種類

■法人インフラデータ※BtoB施策向けデータ

  • ●アウトバウンドテレマーケティング用リスト
  • ●ダイレクトメール用リスト
  • ●FAX-DM用リスト
  • ●分析用属性データマッチリスト
※ご要望に応じて業種や規模、地域などの属性情報を基にセグメントする事が可能です。ご相談下さい。

WEBリサーチによる新規法人リスト生成サービス

作成したいリストの要望をヒアリングさせて頂き、要件定義された条件の元、Web上で要件を検索致します。それらの情報をデータ化しています。
メリットとしてはURL付き法人インフラリストの生成が出来ます。

サービスの流れ

fc11_infrastructures

11_01 営業・マーケティングのデータセグメントプランをお伺い致します。
11_02 セグメントの対象件数をご報告致します。こちらでデータの納品件数や追加属性など再度検討致します。
11_03 データの件数や属性が決まりましたら、こちらで対象データを抽出・作成致します。
11_04 対象のデータリストをご納品致します。Excel形式やCSV形式でのご納品が一般的となっております。

関連するサービス

このサービスに関連しているサービスは他にもございます。アイコンをクリックすると詳細ページが表示されます。

関連するソリューション

このサービスを活用したソリューションをご案内しています。

お問い合わせ・資料請求はお電話、またはメールにてお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

サービス紹介